i-mobile
太陽の転校生い~くんのびっくり動画王国

  • 続せがれいじり
  • 西田麻衣動画
  • G-CLEF / Cantina Band
  • フォルツァ!ひでまる Forza! Hidemaru
  • The Court Of The Crimson King - King Crimson (with lyrics)
  • Aria (Athena Glory☆) *Coccoro*
  • 第153話「雪男が出た!」
  • レジェンドオブドラグーン_ED
  • シェーンベルク 浄夜(抜粋) バレンボイム
  • girls☆ranking
    ここを友達に教える
    おすすめベスト10!
    1.ファイナルファンタジー ミスティッククエスト
    2.時刻表
    3.ハリー・ポッターと賢者の石
    4.マリオテニス
    5.ライフ・イズ・ビューティフル
    6.壁紙
    7.マーク・ウォールバーグ
    8.矢野徹
    9.ぴちぴちピッチ
    10.加藤和恵

    i-mobile
    [新着人気サイト]
    WONDERFUL WORLD 先に言いますが、ゆずをずっと追ってきたファンなので、私感は入ってます。
    今回の作品。これが今のゆずの全力だと、肌で感じる作品だと思います。全力の北川、そしていつも以上に本気な岩沢。良い曲を作りたいという想いがどの曲からも伝わってきます。
    どの曲も作品としては素晴らしい、完璧とは言えません。ゆず独特のツメの甘さ、そしてレコーディング技術の低さはまだまだ見られます。
    しかしこれが今の彼らの全力フルパワー120%なんだな、という力強さは凄いです。特に岩沢。これまでの岩沢にはない、ちょっと珍しい曲が揃っています。ストレートな応援歌「人間狂詩曲」、自分達の苦悩をガシンと書きなぐった「つぶやき」(個人的にこの曲がこのアルバムのクライマックスだと思う)、そして純粋なラブソング「君宛のメロディー」
    そして北川はTHIS IS ゆずともいえる名曲「明日天気になぁれ」

    ゆずを他人に紹介する時、自分は迷わずこの作品をすすめます。

    YETI SPORTS WORLD TOUR 自分はまずまずだがこの手のゲームは個々の判断にお願いしたいと思う。
    レジェンド・オブ・ドラグーン―セルディオ争乱 (ファミ通文庫) 本編の第一章を上手く表現していると思います。
    続きが気になるのですが・・・無いのですね・・・。
    ただ、主人公ダート君が一部本編と違い、スカした野郎になってます。
    本物のダートを知っているLODプレイヤーにはちょいと問題です。
    他にはロアンの辺りの、
    作者の闘技場に対する恨み、ともとれるような表現が気になります。
    本編じゃダート君はこんな事考えてなかったぞー。

    ☆人気サイトランキング☆

    i-mobile
    
    [ニュース|着メロ|SNS]
    [動画|ゲーム|ヤフオク]
    [便利|辞書|交通]
    [ランキング|天気|メル友]
    [住まい|マネー|ギャンブル]
    メル友募集掲示板☆
    ケータイランキング!
    ◆画像の森◆
    
    today:002 yesterday:005
    TOTAL:12259