i-mobile
田原伝道師い~ちゃんの突撃動画大国

  • 姫路駅前から見た姫路城
  • Miu Sakamoto - Never Ending Story (lyrics)
  • ミッキー・カーチス "That's allright" by Mickey Curtis
  • 松伏町田園ホール・エローラの田園ミュージックフェスティバル1
  • 文涛拍案2008年12月14日B:揭秘首富黄光裕家族真相
  • ストラトス・フォー 第2話
  • Gino Vannelli - People Gotta Move
  • ボニー・タイラー 「愛のかげり」 PV 《日本語字幕》
  • Syadooooラブソング/ブランデー 06.11.26 [email protected]
  • ★imodeBEST100★
    ここを友達に教える
    おすすめベスト10!
    1.
    2.芦原妃名子
    3.魔法少女猫たると
    4.エアーマネジメント2
    5.チェスト
    6.みにくいアヒルの子
    7.リサ・ローブ
    8.ラリー・ウィリアムズ
    9.らいむいろ戦奇譚
    10.ネイザン・イースト

    i-mobile
    ◆画像の森◆
    昭和元禄トーキョーガレージ  タイガーズのサティクファクションのライブからこのアルバムが始まる。歌謡GSの曲は含めずにロックに焦点を絞っているようだ。(3)から(12)レアもののさらにB面を収録してある。こじつけにこれらの作品をロックと結び付けているような気がしないでもない。
     GSとニューロックの分け目にPYGを持ってきているのは必然なことか。(11)を聴くと日本語とロックの融合はなかなか難しいと思う。
     その後の曲を聴いてみると英語とインストメンタルが多いのはそのせいではないだろうか。それを見事に打ち壊したのは遠藤賢司このノリは天才というしかない。かまやつとクニ河内もやっているが今一という感じ。しかし、終盤になると聴き入ってしまうようないいアルバムだ。〔19〕は見事というしかない。このあたりから現在のロックに近い音を出せるグループ出来たのだろう。(20)は絶品。

    デラックス・コレクション オオゼキタクを購入したのは二つ理由がある。
    一つはドラマ「大富豪デラックス」の主題歌で、
    さわやかでよくのびる歌声に興味をもっていたこと、
    もう一つは偶然とある駅の路上ライブでご本人の豊かな声量を
    耳にしてしまったことである。もっと聞いてみたいと思った。

    実際に購入したCDを聴いてみて実感したのは
    彼の歌の透明感。そして揺れ動く人間の内面をきちんと見据えた
    歌詞のせつなさである。オオゼキタクは繊細な人なのかも知れない。
    曲の音の動きは派手さはない。

    これからも彼の才能が
    発揮されることを想いながら、
    車などで流してみたい曲がたくさん入ったCDだと言える。





    芥川也寸志: オーケストラのためのラプソディ/ エローラ交響曲/ 交響三章  NAXOSが出している、「日本作曲家選輯」の中の1枚。いつもの通り、このシリーズを監修している片山杜秀氏の、詳細な解説がついています。指揮は日本人の湯浅卓雄、オーケストラはニュージーランド交響楽団。初めて聞きましたが、結構いいコンビだと思います。ラプソディ(1971年作曲)、エローラ交響曲(1958年)、交響三章(1948年)の3曲が入っていて、芥川の作風の変化が分かるようになっています。

     聞き物はなんといってもエローラ交響曲。交響曲といっても、複数の楽章に分かれているわけではありませんが、ストラヴィンスキー、バルトーク、ヴァレーズ等々、20世紀の様々な音楽が芥川の中で昇華され、見事なリズムの饗宴になっています。トラックも16に分かれていて(でも全曲で17分ほど)、何かと便利です。

     これをきっかけに、作曲家芥川也寸志の名が、世界に知られるようになればいいと思います。


    ☆人気サイトランキング☆

    
    
    [ニュース|着メロ|SNS]
    [動画|ゲーム|ヤフオク]
    [便利|辞書|交通]
    [ランキング|天気|メル友]
    [住まい|マネー|ギャンブル]
    メル友募集掲示板☆
    ケータイランキング!
    girls☆ranking
    
    today:011 yesterday:027
    TOTAL:38463