i-mobile
木下ウォンバットみきちゃんの気になる動画館

  • ロッキー ラストシーン
  • ケアレス・ウィスパー ワム
  • READY GO! 熱血最強キングゴウザウラー
  • 男女7人秋物語第1話①
  • Neil Sedaka en Viña "Got a one way ticket to the Blues"
  • 永井真理子 - 瞳・元気
  • Song for a stormy night
  • 東方紅魔郷 『おてんば恋娘』アレンジ【どぶウサギ】
  • I Will Follow Him Little Peggy March アイウイルフォローヒム ペギーマーチ
  • ◆画像の森◆
    ここを友達に教える
    おすすめベスト10!
    1.宴会芸
    2.まちgoo
    3.iMac
    4.孤独の賭け 愛しき人よ
    5.サクラ大戦3
    6.ミドリガメ
    7.丸山みゆき
    8.ホイール
    9.時刻表
    10.元気爆発ガンバルガー

    
    ★imodeBEST100★
    ケアレス・ウィスパー アルバムバージョンが好きになれなかった人にはぜったい試して欲しい盤です。少しハウスにした2も素敵!タイトルとおりBASSをアクセントにしたアップな感じの3も良い感じです。4はいかにもJermaine Durpiでかっこいいかも!それより何より、5!!イントロを飾るバイオリンの美しくも悲しげな音色…。何気に聞いていたら「えっ!?」とひき込まれます。続く超きれいなコーラス。ボーカルも撮りなおしで(っていうか他のトラックも)全てがメロウ。張り上げる高音も全体の雰囲気を邪魔することなく、ほんと素敵なリミックス。
    Promised LOVE 90年代はCDシングル全盛期だけでなく、トレンディドラマ全盛期。視聴者が抱く物語への夢は、曲の夢にも重なり、若者カルチャーの下地をつくっていた。
    この曲に溢れているものも、夢をみさせてくれる世界。今の時代になかなかお目にかかれない綺麗なラブソングなのだ。「愛だけが全て素直に言える」この詞は00年代の今、書きたくても書けない。ドライな時代だからだ。だからこそ、余計に大上段の恋愛ソングはアルフィーの素敵さだと思う。メロも声も、ハモリも、歌詞も。リスナーに夢を抱かせる詞をきれいごとで終らせないで、夢をみさせてくれる。それはことばと、彼らの歌声の説得力ではないだろうか。

    熱血最強ゴウザウラー SAURERS NOTE 1 「魔法のエンジェル・スイートミント(平成2年5月〜平成3年3月)」の終了後、その後番の位置で登場したサンライズの通称"エルドラン・シリーズ"は、最初の「絶対無敵ライジンオー(平成3年4月〜平成4年3月)」と2つ目の「元気爆発ガンバルガー(平成4年4月〜平成5年2月)」との音楽担当が東芝EMIだった(この2つは「YOUMEX ORIGINAL SOUND LIBRARY」シリーズに主題歌が収録されました)のに対して、最後のこれ「熱血最強ゴウザウラー(平成5年3月〜平成6年2月)」だけ、キングレコードなんですよ。

    でも、この「ゴウザウラー」の主題歌は、OPが1回「歌手だけ変わっただけ」の変化で歌自体は変わらずこのCDの「1」なのですけど、「SAURERS NOTE,2」では、「1」を林原めぐみさん(as立石浩美、光主エリカ)がカバーしたバージョンとED主題歌とが入り、「SAURERS NOTE,3」では「1」の「ザウラーズ版」(高野麗さんや天野由梨さんなどでの声優合唱版、後半のOPで流れた)が収録された、と言うことですか…。

    うーん、3枚1組でやっと星5個というのは、ちょっとその1枚1枚の価値は低く感じますね(苦笑)。

    ☆人気サイトランキング☆

    i-mobile
    
    [ニュース|着メロ|SNS]
    [動画|ゲーム|ヤフオク]
    [便利|辞書|交通]
    [ランキング|天気|メル友]
    [住まい|マネー|ギャンブル]
    メル友募集掲示板☆
    ケータイランキング!
    [新着人気サイト]
    
    today:013 yesterday:043
    TOTAL:54233