i-mobile
杉本ひこにゃんゆ~ちゃんの突撃動画研究所

  • ミラーズエッジ 日本語体験版をやってみた 2/2
  • 當ヤダモン還叫做小巫仙時
  • PV カジヒデキ 君のハートのナチュラル
  • ファイナルファンタジー
  • Xanadu- ELO
  • 卒業写真
  • 宮原永海(Nami Miyahara)メドレー
  • Pete Townsend & Ian McLagan at SXSW 2007
  • 【VOCALOIDS】 ロマンシア オープニング 【ボカロ音源?】
  • [新着人気サイト]
    ここを友達に教える
    おすすめベスト10!
    1.ロック・アラウンド・ザ・クロック
    2.コンビニエンス物語
    3.リンダ・ロンシュタット
    4.narinari
    5.井上光晴
    6.花野真衣
    7.南国少年パプワくん
    8.田中誠
    9.バテン・カイトスII
    10.あすか

    i-mobile
    ★imodeBEST100★
    カムカム大百科 -歯科医から見た食育ワンダーランド- コレ、すっごくおもしろかったです!お値段高めですが、せっかく買ったので周りの人に一杯勧めて元を取ろうと思います。

    歯科医の講演では、「歯を大切に」「きちんと歯をみがこう」など、言うことがわかりきったことですよね。わかっちゃいるけど…という人が多いから虫歯や歯周病に悩まされる人も多い訳で…。

    子供達も『歯磨き』や『甘いものはダメ』と言われたら、もうそれだけで「またかー」と聞く気がなくなります。又、言われたことが理解出来なくてもわかったような顔をして聞ける大人と違って、子どもは理解出来ないとそれだけでざわつきます。
    だから、子どもの興味を引き、子どもが飽きずに聞けて納得出来るように、考え抜かれたことがよくわかります。

    この本は全体がマンガです。16話に分かれていますが、岡崎先生の講演会という設定です。講演会を聞きに来ているのは、表紙を見ればわかるように、小学生程度の子どもを持つ母親と祖母世代という感じがします。けれど、もちろん男性でもおもしろいと感じると思いますし、うちの小学4年生の子どももおもしろかったーとすぐ読んでしまいました。
    ちなみに、活字化されたセリフはすべての漢字にルビがふってあるので、文字の読める方なら子どもでも読めるでしょう。

    これを読むと、歯が健康であることがその人の健康や人生にどれほどの影響があるか、本当によくわかると思います。

    直接歯と関係ないようなことでも、トリビア的な知識もついて、結局歯の話に帰って行ったりして、おお〜っと思います。

    例えば、牛や豚などの脂がなぜ身体に悪いのか、なぜ魚の油は身体に良いのか。このアブラという漢字の使い分けも含め、私はおお〜っと思いました。マンガの客席の人達も「わあっ」と声をあげています。

    肥満、もしくは虚弱体質のお子さんをお持ちの方は、その原因が歯と関係ないか、疑ってみる必要もあるかもしれません。

    このマンガの進行のスムーズさについて、書けば書くほど説明くさくなって、おもしろさをうまく伝えることが出来ません…。

    中身検索が出来ませんが、この著者のホームページを見れば、著者の喫煙の害についての講演が、この本と同じように勝西さんのマンガで読めますよ。
    この本の最後に著者のホームページの案内がありました。『口の中探検』で検索してみて下さい。

    ちなみに、この著者は現役の歯科医ですので、その活動内容もホームページで公開されていますが、自閉症の子供達などのために、その受診の流れなどを写真で解説したりもしています。その写真にそれぞれ説明がついていて、ダウンロード出来るようにされています。
    自閉症や知能障害をお持ちのお子さんの親御さんには、大変参考になるのではないでしょうか。もちろん、そういったお子さんばかりでなく、初めて歯医者さんに行くお子様にも、恐怖を取り除く助けになるのではないかと思います。

    著作権の関係で出来ないかもしれませんが、子どもの親としては、小学校の養護の先生がこの講演マンガを健康通信などと一緒にコピーして配って欲しいくらいです。

    ほんとに楽しかったです。又読もうと思いました。是非読んでみて下さい!

    ROCKERS[完全版] (スタンダード・エディション) [DVD] PUNKといえばピストルズという浅い認識でコレを観るとちょっと理解するのが難しいかもしれない。
    この後に出てくるアナーキーが非常にわかりやすい形でパンクロックを提示したのに比べて、確かにパンクっぽくはあるけれどロンドンパンクのような判り易いファッションでもなければ、歌詞も正直訴求力に欠けていて、特に当時のちょっとシラけた社会の雰囲気を知っていなければ伝わってくるものは薄いだろう。

    このなかでフリクション、リザード、S-KENに関しては、この中で生き残ったバンドといえるので、楽曲や演奏力に少し魅力を感じられるかもしれない。
    それ以外のバンドではmirrors、SSが面白かった。
    mirrorsに関しては、非常にポップなリズム隊に絡むアバンギャルドなギターというユニークな楽曲に加えてドラムがボーカルを取る変則性もあって一筋縄ではいかない面白さが上記バンドと比べてもなお一層印象に残る。(ドラムが演奏後にインタビューに答えてる感じもちょっと香ばしく味わい深い。)
    SSはそのあわただしい楽曲とちょっと何が言いたいのか判り難い歌詞、学生服のような統一された衣装とルックスも相まって、激しくも尚ポップな印象を与えてくれた。(今でいうエモコアに近いかもしれない。)
    つけたせば、8 1/2もボーカルの面白さで印象に残った。

    それから興味深かったのは、ファッションや景色からわかる風俗よりもインタビューに答える若者の話口調が、1965年生まれの自分から見ても古臭く、リアルに当時の感じを伝えてくるところだ。
    もちろん今の若者とは全く異なるイントネーションで、語尾に「サ」を多用する独特の話し方は、当時は大人から疎まれていたはずだが、今改めてみると田舎の方言を聞いてるようでちょいダサな感じが、冴えないロッカーのテイストに尚一層の香ばしさを添えている。

    ヤダモン DVD-BOX 1 たまたま金があるときに、たまたま懐かしいタイトルをググったらDVDが出るとか。いやぁ、懐かしいさの余りついつい購入しましたよ。
    子供のときに気にはしてたけど放送時間の都合で中々見れなかったヤダモンを、遂に一気に見るときが来たですよ。良い世の中になったものです。
    ジャンが、エディが、マリアが、ハンナが、ブッチ&エンリケが、そしてヤダモンとタイモンが画面狭しと活躍する様に懐かしさと新鮮味を覚えつつも、なんか微妙な作画だなぁと思わず突っ込まずにいられないシーンもチラホラ。
    どうやらオープニングの出来が良いので、『作画の質が良く、安定している』と子供心に刷り込まれていたようですね。
    とはいえ話の出来は中々のもので、今でも充分楽しめる良作です。
    久しぶりに見た、ヤダモンの笑顔が可愛いこと可愛いこと。

    ☆人気サイトランキング☆

    
    
    [ニュース|着メロ|SNS]
    [動画|ゲーム|ヤフオク]
    [便利|辞書|交通]
    [ランキング|天気|メル友]
    [住まい|マネー|ギャンブル]
    メル友募集掲示板☆
    ケータイランキング!
    ◆画像の森◆
    
    today:004 yesterday:027
    TOTAL:14221