ようこそ!便利屋匠はあなたの日常の困り事をお手伝いします!

会員規約

会員規約

第1章 総 則

第1条(本会の目的)
本会は、便利屋匠(以下「当社」といいます)が、会員に対し、本会員規約に定める無料会員サービスを提供することを目的とします。

第2条(用語の定義)
(1) 本会員規約において使用する用語は、それぞれ次の意味で使用します。
「無料会員サービス」
当社が、会員に提供する「無料会員サービス一覧表」記載のサービスをいいます。
「無料会員サービス一覧表」
会員規約末尾記載の無料会員サービスの概要を記載した一覧表をいいます。
「会員」
会員規約に基づき本会に入会し、無料会員サービスのユーザーとなる個人をいいます。
「加入申込者」
本会への入会の申込みをする個人をいいます。
「会員情報」
会員の氏名及び住所その他の情報であって、それにより当該会員を識別できるものをいいます。
「本会員規約
この会員規約をいいます。
「利用規約」
当社の利用に関する条件を定める規約をいいます。
(2) その他の用語は、法令で使用される用語の意味に従います。

第2章 本会への入会

第3条(入会)
(1) 本会に入会する資格を有する加入申込者は、本会員規約及び利用規約に従うことを承諾する個人とします。
(2) 加入申込者は、本会への加入申込にあたっては、本会が別に定める様式により本会に申込を行うものとします。

(3) 加入申込者は、前項に従って加入申込を行い、当社が入会手続きの完了を通知することによって、会員資格を取得します。この場合、加入申込者が加入申込を行った日付をもって入会日とします。但し当社は、加入申込を承諾しないことがあります。
(4) 当社は、入会手続完了前においても、一定の手続きを経た加入申込者を仮会員と認めて、一定のサービスの利用を認める場合があります。
(5) 申込書に記載された内容に変更が生じた場合においては、会員は、直ちに当社の指定する方法に従って当社に変更の通知をしなければなりません。

第3章 無料会員サービスの内容

第4条(無料会員サービスの提供)
(1) 当社は、会員に対し、会員資格の有効期間中、「無料会員サービス一覧表」の記載に従って無料会員サービスを提供します。
(2) 当社は、無料会員サービスの提供の一部を、第三者に委託できるものとし、会員は、ここにこれを承諾します。
(3) 当社は、会員に対し、各サービスを5%引きの価格とします。

第4章 無料会員サービスの終了

第5条(無料会員サービスの終了)
当社の都合により、会員に対し無料会員サービスを提供することが困難となった場合、無料会員サービスは終了するものとします。

第5章 会員資格

第6条(会員資格)
会員は、第3条に定める入会手続完了の時点で、会員資格を取得するものとします。

第7条(会員資格の有効期間)
会員資格の有効期間は、入会日から1年間とし、第8条に定める退会の申入れが行われない限り、有効期間満了後自動的に1年間有効期間が延長されるものとし、以後同様とします。

第8条(退会の申入れ)
会員は当社に対し、有効期間内といえども本会が別に定める様式により本会の退会を申入れることができます。当該会員に対する無料会員サービスの提供は退会申入日をもって終了するものとします。

第9条(会員資格の取消)
当社は、会員が以下のいずれかの事由に該当すると当社において判断する相当の理由がある場合には、本会の会員資格を取り消すことができるものとします。

① 当該会員が会員規約に違反する恐れがあること
② 当社が当該会員に対して無料会員サービスを提供することにより、当社の業務に著しい支障をきたす可能性があること
③ その他当該会員に対する無料会員サービスの提供が不可能もしくは著しく困難であること

第6章 禁止事項等

第10条(禁止事項)
(1) 会員は、次に掲げる行為を行ってはなりません。
① 当社、他の会員又はその他の第三者に損害を与え、又は与える虞のある行為
② 虚偽の情報を当社に提供する行為
③ 本サービスの運営を妨げるような行為
④ 法令に違反する行為、又は違反するおそれのある行為⑤ その他、当社が不適切と判断する行為
(2) 会員が前項に違反して当社に損害を与えた場合においては、当社は、会員に対し損害の賠償を請求することがあります。

第11条(免責事項)
(1) 当社は、当社の責に帰さない事由により生じた本サービスの停止、中断又は終了について、一切損害賠償の責任を負いません。
(2) 当社の提供する本サービスに瑕疵があり、又は不完全、不適切な内容、提供方法があった場合であっても、当社に故意または重大な過失がない限り、当社は免責されるものとします。
(4) 当社は、会員に生じた間接損害(逸失利益を含む)につき一切責任を負わないものとします。

第7章 情報の管理

第12条(会員情報の保護)
(1) 当社は、本サービスの提供にあたり、善良なる管理者の注意をもって会員情報を取り扱うものとし、次に掲げる場合を除き、会員の承諾なしに第三者に開示又は漏洩し、または本サービスの目的外に使用しません。
① 本サービスを提供する上で必要な場合で、緊急を要するため会員の承諾を求めることが困難な場合(この場合事後的に承諾を得るものとします。)
② 法令の規定により開示が求められている場合その他公共の利益のために必要がある場合
③ 公知の事実である場合
④ 知り得た後に当社の責によらず公知となった場合。
⑤ 正当な権利を有する第三者から秘密保持の義務を負わずに入手した場合
⑥ 利用規約その他当社が定める規約等に基づく場合
(2) 当社は、本サービスの提供上必要な限度において、会員情報のコピー、複製等を行うことができるものとします。
(3) 当社は以下のいずれかの事由が生じた場合には、会員の指示に従い、会員情報(コピー、複製物等も含む)を破棄するものとします。
① 第5条の規定による本サービスの終了
② 第7条の規定による会員資格の有効期間満了
③ 第8条の規定による退会
④ 第9条の規定による会員資格の取消

(4) 当社は、前項の会員情報の破棄を実施した後は、会員情報を第三者に開示又は漏洩しない義務(以下「秘密保持義務」といいます)のみを負い、その他の責任からは免責されるものとします。秘密保持義務は、前項に掲げる事由が生じた時点から3ヶ月継続するものとします。

第13条 (委託先の秘密保持義務)
当社が第4条(2)項に基づいて本サービスの提供の一部を第三者に委託する場合には、当社は、会員情報の保護の趣旨が遵守されるよう、委託先に対し必要な措置を講ずるものとします。

第8章 知的財産権

第14条(情報等の帰属)
本サービスに含まれるノウハウ、著作権その他の知的所有権は、全て当社に帰属するものとし、会員は、これを複製、販売等できないものとします。

第9章 一般条項

第15条(権利の譲渡)
(1) 会員は、本会員規約上の権利、義務その他無料会員サービスの提供を受ける地位の全部又は一部について譲渡、質入れ、賃貸その他の処分をすることはできません。
(2) 当社は、本会員規約に基づく会員に対する金銭債権について、その請求、回収、受領を第三者に委託し、または当該債権を譲渡することができるものとします。

第16条(本会員規約及び利用規約の効力)
(1) 会員は、本会に入会することにより、本会員規約及び利用規約を承諾したものとみなされ、それらの適用を受けるものとします。
(2) 利用規約中の「本サービス」には、無料会員サービスも含むものとします。

第17条(会員規約及び利用規約の変更)
当社は、本会員規約及び利用規約を変更することがあります。この場合においては、会員は、変更後の本会員規約及び利用規約の適用を受けるものとします。

第18条(紛争等の解決)
(1) 本会員規約又は本サービスに関連して会員と当社との間に紛争が生じた場合には、会員と当社と誠意をもって協議するものとします。
(2) 前項の協議による解決が困難となり、訴訟による解決の必要が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。
(3) 本会員規約は、日本法に準拠し解釈されるものとします。

平成22年10月1日

powered by Quick Homepage Maker 4.51
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional